東へ西へ・旅行の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(10)ウィーン

 六日目です。今朝も5時に起床。朝から雨と風です。
 7時前に朝食。

2013_0624_140211.jpg
 ソーセージ3種、チーズ3種、目玉焼き、スクランブルエッグ、メロンなどが私。

2013_0624_140222.jpg
 メロンなど果物に野菜、ウィンナソーセージ、ヨーグルトが妻。もっともお互いにやり取りしてます。

2013_0624_143725.jpg
 ホテルの部屋から。下の方はホテル前に停めているバスの屋根のエアコン。
 朝から小雨です。
 小銭が欠乏してきたのでホテルのカウンターで両替。紙幣を見せて「チェンジ プリーズ コイン」でOKでした。
 8時半出発。シャツの上に上着を着て、さらに雨風よけのコートです。

2013_0624_154958.jpg
 シェーンブルン宮殿。18世紀にマリア・テレジアによって建設された。ナポレオン戦争の戦後処理となったウィーン会議が行われた。

2013_0624_155819.jpg
 宮殿から入り口を見たところ。
 
2013_0624_172635.jpg
 模型です。こんな配置になっています。
 足が運動靴なので、いっぱい吸水して足はちゃぽちゃぽです。

 中はカメラ禁止で残念でした。
 が、二つばかりNetから紹介します。

シェンブルン漆の間
 漆の間。

 主人たちが使用する部屋や客間には、すべて隠しドアと裏通路があって呼ばれたら常に待機している召使がすぐ現れる仕掛けです。
 ストーブも裏通路から召使が暖炉のように焚く仕掛けです。

ミリオンの間
 ミリオンの間。

 例えば漆の間の中国製品などは価格のつけようもないほどのものばかり。
 当時のオランダ商人は莫大な利益を挙げたことでしょう。
 超がつく贅沢ですが、その原資は絶対王政下の領民、農奴だったと考えるとやや複雑な気持ちですね。

 バスの中でせめて靴下を脱いで絞り上げ、裸足でいましたが、じきに降りるため靴下をはき、チャポチャポの靴に入りました。

2013_0624_180101.jpg
 ベルベデーレ宮殿入り口。

2013_0624_180311.jpg
 ベルベデーレ宮殿

2013_0624_180821.jpg
 宮殿裏側の大庭園。

2013_0624_181325.jpg
 宮殿裏側。 

2013_0624_184105.jpg
 雨風は強くなり、バスの窓はこんな感じ。
 このあとウィーンの旧城壁内の歴史地区はバス禁止なので歩かざるを得ません。

2013_0624_190954.jpg
 アーケードの下から、風雨の中のシュテファン大聖堂。

 昼食はレストランViennaでウィナーシュニッツェル子牛のカツレツ。ビール。
 ここは大変美味しい店でした。
 本来ならば美味しい店は写真に撮るのですが、
 如何せん、靴下絞って裸足で椅子に胡座で乗っていまして、写真をすっかり忘れてしまいました。
 
2013_0624_210535.jpg
 レオポルド美術館。

2013_0624_211828.jpg
 エゴン・シーレ、クリムトの作品を集めたもの。これはシールのチェスキー・クルムロフ。

2013_0624_212934.jpg
 ムンクがいました。エドゥワルト・ムンク1904浜辺に二人の子ども。

2013_0624_214403.png
 二階のロビーにて、躍動するカメラマン!

 この後一旦ホテルに戻りました。
 私たちは靴と靴下を履き替え、靴下は素洗いしてクローゼットに干し、靴は水気を拭って上に置きました。
 運動靴の緩衝材は絞りようもなく一応上に置きました。

 夕食集合まで一時間ほどあったので、隣のスーパーへ。
 ワイン、チョコ菓子、ビール、水、パスタ。塩などを調達。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://aland9.blog133.fc2.com/tb.php/132-72f11d3c

 | HOME | 

 

プロフィール

トラベラー

Author:トラベラー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

目 次 (1)
トルコ2014 (22)
沖縄2014 (8)
秋の九州2013 (10)
中央ヨーロッパ2013 (11)
晩秋の金沢2012 (6)
神戸、姫路2012 (7)
6月のスペイン2012 (15)
冬のイタリア2011 (13)
6月のヨーロッパ2010 (10)
秋の伊勢2009 (2)
6月の台湾2009 (3)
夏の函館2005 (2)
シンガポール2004 (4)
冬の長崎とハウステンボス2003 (5)
秋田他2003 (2)
冬の沖縄2002 (4)
秋の広島・宮島2002 (4)
5月の中国、江南と上海2002 (5)
夏の神戸、京都2001 (4)
その他 (11)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。