東へ西へ・旅行の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(19)イスタンブール トプカピ

 7日目です。このトルコ旅行の現地最終日です。
 今朝は少しゆっくり5時に起きて、身支度などしてホテル内外を散歩。
 
 良いホテルです。アイワルクも良かったですが、カッパドキアの後なので綺麗で近代的です。
2014_0924_121307.jpg
 余裕のある室内。窓際にはテーブルとソファ。

2014_0924_121339.jpg
 ベッド。

2014_0924_112148.jpg
 広い一体型のバスルーム。
 残念なことにトイレはこのバスルームと一体で境のドアがありません。
 また写真のバスにはシャワーがありません。お湯をためて浸かるだけのものです。
 シャワールームの頭上シャワーが付いていますが、これが曲者。壁のシャワーを使っている間中およそ1分毎に頭にポタッと冷水が落ちてくるという優れ者。
 廊下、部屋、このバスルームと境はバリアフリーで段差無しなのですが、車椅子巾はまったく考慮されていない。
 立派なのですが、何かしら考え方がきちんとしていないのが残念ですね。

 6時半から朝食です。
2014_0924_124143.jpg
 立派です。

2014_0924_124728.jpg
 豪勢です。

2014_0924_125030.jpg
 こちらが私の方。
 横にあるタクアンのようなものはバターです。

2014_0924_125051.jpg
 こちらが妻の方。
 パンの種類も多く、ハムも種類があり、いつもの赤っぽいソーセージはありません。
 その場で作るオムレツも上出来でした。
 コーヒーは入れて給仕するし、スープを運ぼうとしていたら即座に運んでくれます。
 給仕が無愛想でなく、態度表情でコミュニケーションをとろうとします。愛想よく熱心でした。
 満足でした。

 今日はオスマン帝国の皇帝宮殿であるトプカピとボスポラス海峡クルーズです。
 8時半に出発しました。

2014_0924_143523.jpg
 バスからイスタンブールの街並み。

 トプカピ宮殿です。

2014_0924_150505.jpg
 さすがにすごい人波。

2014_0924_151512.jpg
 宮殿の模型です。
 大きな中庭と小さな中庭の二つを中心に施設が配置されています。

2014_0924_151916.jpg
 中へ入ります。

2014_0924_152017.jpg
 謁見の間です。
 15世紀から19世紀まで皇帝の宮殿ですが、多くの期間は帝国の行政府を兼ねていました。

2014_0924_152058.jpg
 謁見の写実画。

 次へ続きます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://aland9.blog133.fc2.com/tb.php/171-ace48484

 | HOME | 

 

プロフィール

トラベラー

Author:トラベラー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

目 次 (1)
トルコ2014 (22)
沖縄2014 (8)
秋の九州2013 (10)
中央ヨーロッパ2013 (11)
晩秋の金沢2012 (6)
神戸、姫路2012 (7)
6月のスペイン2012 (15)
冬のイタリア2011 (13)
6月のヨーロッパ2010 (10)
秋の伊勢2009 (2)
6月の台湾2009 (3)
夏の函館2005 (2)
シンガポール2004 (4)
冬の長崎とハウステンボス2003 (5)
秋田他2003 (2)
冬の沖縄2002 (4)
秋の広島・宮島2002 (4)
5月の中国、江南と上海2002 (5)
夏の神戸、京都2001 (4)
その他 (11)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。