東へ西へ・旅行の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール(2)

 旅行の三日目と言うことになる。
 7時に起きる。
 8時に朝食の後に10時まで時間があるので、周辺を散策する。

 昨夜のクラークキーあたりに行ってみるとあちこちで水の放水で掃除している。テーブルや椅子も放水。熱帯なのでじきに乾くのだろう。ゴミ収集車が走り、朝は街中の掃除タイムだと知った。
 近くのフォートカニング公園にも行ってみる。
 ジョギングしている人も散歩している人もいる。インド系らしき人に挨拶され、挨拶を交わす。
 戦前にイギリス軍の地下要塞だった公園である。

 帰り際に街をとおるが、バス停はすべて屋根付き、横断歩道橋はエスカレーターだ。進んでいる。
 昨夜もそうだが、警察、守衛、警備員などは殆んどがインド人のようだ。
2004_0904_101303AA.jpg
 バス停。

 10時出発。ボートクルーズ。
2004_0904_105520AA.jpg
 シンガポール川。

2004_0904_105611AA.jpg
 華僑金融資本の超高層が林立する。

2004_0904_105707AA.jpg
 
2004_0904_110043AA.jpg
 マリーナ湾からのマーライオン公園。

 ボートクルーズの後、チャイナ街、イスラム街、インド街をまわる。
2004_0904_114737AA.jpg
 チャイナ・タウン。

2004_0904_120130AA.jpg
 ヒンズー寺院の入り口。

2004_0904_120853AA.jpg
 ヒンズーのスリ・マリアマン寺院の塔門。
 実に暑い。よく見ると日差しの中を動いているのは観光客ばかり、現地の人は店内や日陰から出ない。
 今は9月ですから、赤道は北にも南にも行ってなくて、丁度ここが赤道直下でした。

2004_0904_123414AA.jpg
 金色のドームのスルタン・モスク。

2004_0904_123549AA.jpg
 アラブ街ということになっているが、シンガポールにアラブ人は少ない。住んで店をやっているのはマレー人などのイスラム教徒。

 DFSギャラリアへ。向かい側のファーイーストプラザが小店舗の集合ビルでなかなか味わいがある。みんな片言とはいえ日本語で通じるのは偉いものだ。フィリピン人のメイドさん達か、いっぱい座ってお喋りや見物をしている。

 飲茶で昼食。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://aland9.blog133.fc2.com/tb.php/56-8c8761bf

 | HOME | 

 

プロフィール

トラベラー

Author:トラベラー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

目 次 (1)
トルコ2014 (22)
沖縄2014 (8)
秋の九州2013 (10)
中央ヨーロッパ2013 (11)
晩秋の金沢2012 (6)
神戸、姫路2012 (7)
6月のスペイン2012 (15)
冬のイタリア2011 (13)
6月のヨーロッパ2010 (10)
秋の伊勢2009 (2)
6月の台湾2009 (3)
夏の函館2005 (2)
シンガポール2004 (4)
冬の長崎とハウステンボス2003 (5)
秋田他2003 (2)
冬の沖縄2002 (4)
秋の広島・宮島2002 (4)
5月の中国、江南と上海2002 (5)
夏の神戸、京都2001 (4)
その他 (11)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。