東へ西へ・旅行の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セントーサ島

 昼食の後、セントーサ島へ向かう。
 3時過ぎにセントーサのホテル着。
 現地係員がツアーのチェックインをするが、混み合っていて30分ほどかかる。
 セントーサ
 ホテル・シャングリラ・ラサ・セントーサ。私が撮った写真はペケで、これはカタログの写真。

 このツアー、セントーサ島は自由行動。
 部屋に落ち着いてから、モノレールで島内一周に出る。モノレールは地上2.3mを時速20kmくらいで走るいわゆる遊園地のモノレールである。セントーサ島は全体がリゾートで遊園地なのである。

2004_0904_181110AA.jpg
 対岸のシンガポール。

 アンダーウォーターワールドに入る。ここは海の下の長いトンネルから生物を観察する水族館。
2004_0904_182319AA.jpg
 ウミガメ。

2004_0904_182519AA.jpg
 イカ。頭足類の名のとおり頭に足があるのがよくわかる。

2004_0904_182618AA.jpg
 イグアナ。

2004_0904_183915AA.jpg
 ジュゴン。

 ミュージカルファウンテンショウのスタジアム。外国からの観光客とシンガポールからの休日リゾート客。
 中国系がやはり多い。マレー系、インド系、欧米系の順かと思うが、中国系と日本人や韓国人はこの会場では私には見分けがつかない。
 何となく、中国系以外の人達が混合であちこちに分散集合している。
2004_0904_210511AA.jpg

 イベントのあと、音と光のページェント。
2004_0904_210543AA.jpg
 
2004_0904_210500AA.jpg

 9時ホテルに帰り、買っておいた食料とビール、ワインで宴会。
 10時半に寝る。
 
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://aland9.blog133.fc2.com/tb.php/57-1ee1c93a

 | HOME | 

 

プロフィール

トラベラー

Author:トラベラー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

目 次 (1)
トルコ2014 (22)
沖縄2014 (8)
秋の九州2013 (10)
中央ヨーロッパ2013 (11)
晩秋の金沢2012 (6)
神戸、姫路2012 (7)
6月のスペイン2012 (15)
冬のイタリア2011 (13)
6月のヨーロッパ2010 (10)
秋の伊勢2009 (2)
6月の台湾2009 (3)
夏の函館2005 (2)
シンガポール2004 (4)
冬の長崎とハウステンボス2003 (5)
秋田他2003 (2)
冬の沖縄2002 (4)
秋の広島・宮島2002 (4)
5月の中国、江南と上海2002 (5)
夏の神戸、京都2001 (4)
その他 (11)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。