東へ西へ・旅行の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(11)ピカソ美術館、カテドラル

 午後1時からカタルーニャ広場近くで昼食。

2012_0617_201414.jpg
 サラダ。

2012_0617_203205.jpg
 フィデリア(そうめんくらいの細麺パスタによるパエリア)これは美味しかったです。翌日このパスタを買いました。

2012_0617_204931.jpg
 カタルーニャ風プリン。店の名はファルガ・グランビア。

 昼食後は7時まで半日自由行動です。多くの人はモンジュイックの丘、ピカソ美術館、カサ・ミラなど。バスはホテルに戻るのですが、中には後から歩いてホテルに戻った人もいたようです(2km半くらいある)。 

 で、私たちはというと、明日は一日自由行動なので、あちこち廻るのは明日にして、今日はこの旧市街で歩いて行ける範囲のカタルーニャ音楽堂、ピカソ美術館、大聖堂、時間が余ればランブラス通りのプランです。

2012_0617_213546.jpg
 2時半ランブラス通りの北の端。

 そこから東に小路を入り、大きい道路をわたって地図を見ながら右に左に歩くのですが、どうも音楽堂に行き着きません。
 小路が迷路のようになっていて、広い道路も斜め交差したりしているために間違えて行き過ぎたようです。
 広い通りに戻って暫く南へ歩くとゴシック建築が見えました。
 あれは大聖堂だろう。
 ライエタナ通りであることと。位置が解りました。

2012_0617_220451.jpg
 ライエタナ通りから、カテドラル(大聖堂)横。小公園になっている。

 位置が解ったので、ピカソ美術館へ向かいます。
 東へ曲がり、分離帯でわけられた道を歩いて、どうも行き過ぎたような気がして、折り返して一本越すとふと小路の入り口に小さな看板がありました。そこからほんの10m。
 
2012_0617_221156.jpg
 ピカソ美術館の入り口。いっぱいの人が行列していてわかりましたが、でなければ気が付かなかったでしょう。
 やはり迷ってほぼ同時にたどりついたツアーの人6人とあわせ8人で列の尻尾に並びました。
 知らなかったのですが、割りと英語が達者な一人が言うのには今日は時間限定で無料の日だったのです。

2012_0617_222404.jpg
 小路の右が美術館の行列。300人くらいいたような気がします。

 半分ほど前進したところで美術館の窓がありました。きっと中はカメラ禁止でしょうから、窓からの展示室を撮りました。
2012_0617_224403.jpg
 
2012_0617_224429.jpg

 25分くらいで無事入場しました。ピカソの初期の作品なのでさほど抽象的ではありません。普通の人間に絵とわかる作品ばかりでした。もちろん撮影禁止なので写真が無くて残念です。

2012_0617_231203.jpg
 館内から出口の通路。旧市街の古い建物なので、それなりに中世の石積みです。

 バルセロナ大聖堂に向かいます。

2012_0618_000436.jpg
 バルセロナ大聖堂(カテドラル)は13世紀末に立て始め15世紀半ばに完成したもの。

2012_0618_000741.jpg
 見学順番待ちの行列。

 次はカタルーニャ音楽堂です。
関連記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://aland9.blog133.fc2.com/tb.php/95-4b645ef7

 | HOME | 

 

プロフィール

トラベラー

Author:トラベラー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

目 次 (1)
トルコ2014 (22)
沖縄2014 (8)
秋の九州2013 (10)
中央ヨーロッパ2013 (11)
晩秋の金沢2012 (6)
神戸、姫路2012 (7)
6月のスペイン2012 (15)
冬のイタリア2011 (13)
6月のヨーロッパ2010 (10)
秋の伊勢2009 (2)
6月の台湾2009 (3)
夏の函館2005 (2)
シンガポール2004 (4)
冬の長崎とハウステンボス2003 (5)
秋田他2003 (2)
冬の沖縄2002 (4)
秋の広島・宮島2002 (4)
5月の中国、江南と上海2002 (5)
夏の神戸、京都2001 (4)
その他 (11)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。