東へ西へ・旅行の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(12)カタルーニャ音楽堂、カサ・バトリョ

 カタルーニャ音楽堂に向かいます。
 ランブラス通りからは迷って辿りつけなかったのですが、大聖堂の角からは斜めの直線路になっていて分かりやすいです。
 直線路がライエタナ通りをそのまま斜交すると、すぐでした。

2012_0618_001425.jpg
 カタルーニャ音楽堂の角。

2012_0618_001558.jpg
 ガウディなどと同時代のムンタネーの建築。1908年完成。

2012_0618_001653.jpg
 東側

2012_0618_001750.jpg
 一階ロビー

2012_0618_002444.jpg
 今日は開場していないのですが、西側にカフェテラスと売店、レストランが開いており、ロビーの一部までは入れました。

 この後売店で妻が音楽堂グッズと言うかポーチを6個買いました。
 店を出しなに土産なので、小袋を6つ貰いたいことに気が付き、とはいえリトル小袋?ポリ袋は英語でなんと言うかなどまるで解らず、でも店員に説明したのですよ。
 どうやって?

 日本語と身振り手振りと表情でです。店員氏もスペイン語の他はもちろん同じです。
 1分もかからず理解されて、1つずつ袋に入れようと言う気配なので、6枚一緒に揃えてそのままもらいました。
 「グラシアス」です。
 店員氏がカンが良いのもありますし、身振り手振りと表情で結構複雑なコミュニケーションができるものです。うん............。つくづく実感。


 6時。ライエタナ通りに出たところでタクシーを拾おうとするが、なかなかつかまらない。結局信号二つ200mほど北に歩いてやっとつかまえる。
 適当に日本語で言って地図のホテルを指さすと「OK!]元気な声の若い運転手。
 感じの良い若者で、信号待ちの際に「交通規制でちょっと曲がる」らしきことを言い手振りし、表情で尋ねるので、こちらも大きく頷いて「OK!」。
 ホテルについて7.5ユーロ+チップ1ユーロ払いました。
 
 7時半にホテル発。
 8時からカサ・バトリョで夕食。

2012_0618_024358.jpg
 なぜ、こんなにグラスがあるのかというと、コースに含む飲み物がいっぱいあるのです。
 ビールの他にペネデス産白ワイン、リオハ産赤ワイン、地元産カバ(スペイン風スパークリングワイン)、ミネラルウオーター、コーヒー。
 明日は終日自由行動なので、スペイン旅行最後の晩餐会になります。

2012_0618_024442.jpg
 ホールの柱と天井。

2012_0618_032928.jpg
 これはパン。いすれも表は硬いが中は美味しいパンです

2012_0618_033532.jpg
 海草と海苔巻きテリーヌ。

 メインは仔牛の柔らか煮。

2012_0618_041423.jpg
 パンナコッタ(生クリームを主材に煮詰めてプリンのようにした高カロリー菓子。)

2012_0618_050057.jpg
 館内の吹き抜け。

2012_0618_052649.jpg
 食事を終えて10時過ぎ。カサ・バトリョの外から。

2012_0618_054226.jpg
 10時半過ぎ。夜のサグラダ・ファミリア。

2012_0618_054305.jpg

 11時頃ホテルに帰着。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://aland9.blog133.fc2.com/tb.php/96-ce163849

 | HOME | 

 

プロフィール

トラベラー

Author:トラベラー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

目 次 (1)
トルコ2014 (22)
沖縄2014 (8)
秋の九州2013 (10)
中央ヨーロッパ2013 (11)
晩秋の金沢2012 (6)
神戸、姫路2012 (7)
6月のスペイン2012 (15)
冬のイタリア2011 (13)
6月のヨーロッパ2010 (10)
秋の伊勢2009 (2)
6月の台湾2009 (3)
夏の函館2005 (2)
シンガポール2004 (4)
冬の長崎とハウステンボス2003 (5)
秋田他2003 (2)
冬の沖縄2002 (4)
秋の広島・宮島2002 (4)
5月の中国、江南と上海2002 (5)
夏の神戸、京都2001 (4)
その他 (11)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。