東へ西へ・旅行の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(14)ランブラス通り他

 (14)ツーリストバスから続きます。

2012_0618_182500.jpg
 ライエタナ通りに入る。

2012_0618_182815.jpg
 大聖堂前

 カタルーニャ広場でバスを降り、百貨店のコルテ・イングレスを見物する。日本の百貨店を思わせる配置。
 昨日の昼に美味しかった細麺パスタを買う。他にオリーブ油、水など。
 
 ランブラス通りを散策する。観光客でいっぱいである。
 ここは旅行に来る前にグーグルアースのストリートビューで辿っているので、初めて歩いている感じがしない。

2012_0618_203128.jpg
 ボケリア市場。一般人と観光客でこれまた満員。食事は無理。

 2時、市場を出て通りの向かい側で客引きをしていたレストラン「アマチュ」AMATHU(カルーニャ御でAMATXU)に入る。

2012_0618_205615.jpg
 長袖ワイシャツにネクタイ姿が外で宣伝していたお兄さん。私達が入ったら彼が担当で中に入り、他の人が表に出る。
 ビールとポテトオムレツ、ソーセージ。大きなジョッキのビールが大変美味い。これは日本で言う「生ジョッキ」ですね。
 生き返りました! ポテトオムレツとソーセージも美味い。二日目のマドリッドの夕食に出たポテトオムレツと大違いです。良いお店でした。お勧めです。

2012_0618_212447.jpg
 レイアル広場の入り口。

2012_0618_212332.jpg
 レイアル広場。中央の街燈はガウディ初期の作品。

2012_0618_212859.jpg

 ランブラス通りの終点コロンブス像の広場から再びバスに乗る。今度は空いている。

2012_0618_215955.jpg
 ビーチ。

2012_0618_224141.jpg
 グラシア通りとディアゴナル通りの交差点に建つオベリスク。

2012_0618_230242.jpg
 国鉄サンツ駅。

 ぐるりと経路をまわってモンジュイックの丘へ。モンジュイック公園でバスを降りる。
 ロープウェーに乗る前にトイレと思い、探すが無い。券売所で聞くと西を指さして15分くらい歩くとトイレがあると言う。
 トイレくらい貸してくれればと思うが、仕方ないので歩く。
 10分ほど歩くとミロ財団の隣に庭園の入り口案内図があり、トイレの表示があった。

2012_0618_235350.jpg
 案内図の赤い印のひとつがトイレでした。

2012_0619_000505.jpg

 トイレの後、庭園内をやや散策して元の道路に出たつもりが、やや違う道路に出てしまった。
 上の方にミロ財団の建物らしきものが見える。先ほどの案内図で言えば右下の茶色です。
 庭園から出てきた人がいたのでその入口から戻って、上へ上へと10分ほど登って行ったらミロ財団前の道路に出ました。
 結局、このミロ庭園をぐるりと散策鑑賞した次第でした。

 次はモンジュイック城です。 
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://aland9.blog133.fc2.com/tb.php/98-6b463e85

 | HOME | 

 

プロフィール

トラベラー

Author:トラベラー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

目 次 (1)
トルコ2014 (22)
沖縄2014 (8)
秋の九州2013 (10)
中央ヨーロッパ2013 (11)
晩秋の金沢2012 (6)
神戸、姫路2012 (7)
6月のスペイン2012 (15)
冬のイタリア2011 (13)
6月のヨーロッパ2010 (10)
秋の伊勢2009 (2)
6月の台湾2009 (3)
夏の函館2005 (2)
シンガポール2004 (4)
冬の長崎とハウステンボス2003 (5)
秋田他2003 (2)
冬の沖縄2002 (4)
秋の広島・宮島2002 (4)
5月の中国、江南と上海2002 (5)
夏の神戸、京都2001 (4)
その他 (11)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。